ずーっと一緒  ~パピヨンのちゃぴと、ポメラニアンのコウの日記~

ポメラニアンのコウは、前の飼い主に飼育放棄されました。 一人でも多くの人に、保護犬の事を知ってもらいたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流し目王子

雨の土曜日、私と同じく、キレイ系男子好きの母と一緒に、品川プリンスホテルの「クラブex」へ、流し目王子こと、早乙女太一くんの新春特別公演を見に行きました。

おほほ~(´0ノ`*)



あ、今日は自己満足の日記で、まったくワンズは出てきませんので、興味のない方はスルーしちゃってくださいませ~。


ほんの一週間前に、急に思い立ってチケットを取ったので一番後ろの席でしたが、全体で350席あまりの会場だったので、太一くんの表情まで十分見ることができました。(足元が見えなかったのが残念・・・)


2部構成で、第1部はたけし軍団とのコラボで16歳の素顔でダンスを披露。


白のキラキラ衣装で、ボレロの曲に乗り、華麗に舞う姿はまるでジャニーズ!

刀を持って舞う場面もあり、さすが太刀捌きは見事なものでした。

たけし軍団も、頑張って踊ってたよ~。


で、太一くんの衣装替えの間に、たけし軍団のコントがありーの、お次はお得意のタップ。


11歳の時、北野武監督の「座頭市」でスクリーンデビューして、そこでタップをしていたのは有名ですね~。

5年経って、あの座頭市の曲で、さらに磨きのかかったタップを披露してくれました。



こんな感じで。

あまりのかっちょよさに、私のハートは「ドキューン」と射抜かれました恋の矢(//・_・//)


そして休憩を挟み、第2部は皆さんお待ちかね、「劇団朱雀」による舞踊ショーです。


綺麗なお着物に身を包み、妖艶に舞っておりました。



曲は演歌だったり、激しいロックだったり様々。

どれもこれもただひたすら、ため息・・・でした。


女の私が、16歳の男子のうなじに

「萌え~」

あっという間の2時間半。

お口あんぐり。


そしてそして、公演が終わって観客が帰る際、太一くんはお着物姿でロビーにてお見送りしてくれるんです。

みんなに「ありがとうございました!」って言いながら。


タッチできないようにロープが張られてて、その前をみんなゾロゾロと通り過ぎるんです。

若い子だと、「キャーッ!」とか、立ち止まって係りの人に怒られるとかあるんでしょうが、みなさんおとななので静か~に、太一くんを横目で見つつ進んでいく姿は、まるで動物園の珍しい動物を見ているかのようでした。


太一くん、きっと一人一人を見ながら「ありがとう」って言ってくれてたとは思うのですが、どうしても

「間違いなく私を見て言ってくれた」と確信したかったので、一度通り過ぎてから小さく手を振ってみたところ、

なんと!振り向いてこっちを見てくれた!!

で、「頑張ってください!」と言ったら、太一スマイルで「ありがとうございました」って、ワタシに言ってくれたーーーっ!!


写真撮影禁止だったので、全然写真は撮れなかったけど、私の目にしっかりと焼き付けてきました。


新年早々、いい目の保養ができました。


また見に行きたいなぁ~。

何回でも見たいって感じ。


妖艶な姿もいいけど、私は素顔で激しいダンスをしている太一くんが好きかなぁーラブラブ




母に買ってもらった、パンフレットとクッキー。

クッキーの缶が欲しかったのぉラブラブ



余談ですが、太一くんの誕生日とやっくんの誕生日が一緒。

これはスゴイ偶然だぁ。

私って、9月24日生まれの人に惹かれてしまうのかしら~(*゚.゚)ゞ


ちなみに旦那っちは9月24日じゃないです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://autumn618.blog46.fc2.com/tb.php/84-803c492c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。