ずーっと一緒  ~パピヨンのちゃぴと、ポメラニアンのコウの日記~

ポメラニアンのコウは、前の飼い主に飼育放棄されました。 一人でも多くの人に、保護犬の事を知ってもらいたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃぴ、また病院に行く


070925_1820~0001.jpg

昨日は十五夜でしたね。

仕事上がりで空を見上げたら、まんまるお月様が夜空に浮かんでました。



そんな十五夜の昨日、ちゃぴはまたまた病院へ行ってきました。


やっと耳が良くなったと思ったら、今度は目です目


数日前から黄緑色の目ヤニが大量に出て、黒目まで目ヤニがへばり付いてる状態で、白目も赤かったんです。

左目の方が酷かったですが、右目も多少赤く、目ヤニも出てました。


病院の入り口で、入るのを躊躇するちゃぴ。



「なんだかイヤな予感・・・」

(文字がピンボケあせる




「やっぱりやめましょ」


やめないよー!


script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/mm.js.php?upwh=511948-1190763726-240-320

「早く帰りたいですぅ~」

情けない顔のちゃぴを診察台の上に乗せて、早速検査。


まず、角膜に傷が付いていないかを調べるため、蛍光グリーンの薬を目にさして、もし角膜に傷がある場合は、その部分がグリーンになるらしい。


小さい傷があるものの、角膜を痛めるほどのことではないとのことでした。


であれば、細菌の可能性があるので、2種類の目薬を1日3回さして、様子を見ることになりました。



あと最近気になることは、後ろ足で体中を掻きむしる事。


後ろ足に大量の毛が付いていたり、毎日床に毛のかたまりが落ちてます。


全体的に皮膚がかなり赤くなっているので、アトピーかもしれないし、時期的にかゆみが出てるのかもしれないので、こちらも「抗ヒスタミン剤」の投薬で、様子を見ることになりました。


診察直後のちゃぴ



黒目の下に、まだグリーンの薬が残ってます。


今まで病気知らず、ケガ知らずだったちゃぴ。


5歳になった途端、病院通いが多くなりました。


そろそろ中年にさしかかるお年頃だからでしょうか・・・?



私も先日健康診断を受けたところ、2ヶ所ひっかかってしまいましたあせる


1ヶ所は「胃」

これは数年前に多数のポリープが見つかり、細胞診の結果悪性ではないので経過観察です。

ポリープって、切除しない限りなくならないんですよね。

だから毎年C判定です。


もう1ヵ所は、聞いた事もない病名で、こちらは「要精密検査」

近いうちに精密検査しなくちゃ、です。


あ~ぁ、歳とるとあちこちガタがきますね~( ̄_ ̄ i)


皆さんもちゃんと定期的に検査受けてますか?

若いからって油断してちゃいけませんよー。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://autumn618.blog46.fc2.com/tb.php/57-af3cba02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。