ずーっと一緒  ~パピヨンのちゃぴと、ポメラニアンのコウの日記~

ポメラニアンのコウは、前の飼い主に飼育放棄されました。 一人でも多くの人に、保護犬の事を知ってもらいたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴょんたん 一周忌

今日は、うさぎのぴょんたんの一周忌です。

去年の12月4日、8歳で天国に行きました。



(迷子の子猫 現:ライくんと)


ぴょんたんはいつも涙を流していて、その顔をちゃぴがベロベロ舐めていたので、

ぴょんたんの顔はいつもベチャベチャでした(^▽^;)


060907_2137~0001.jpg


去年の11月、コウたんがドライアルで初めてうちに来た時に、突然ぴょんたんは倒れて半身不随になり、寝たきりになりました。

だから、コウたんと一緒の写真がありません。


うさぎは「寂しいと死んでしまう」と聞いた事があります。


一番最初に我が家の家族になったぴょんたん。

その後、ちゃぴや子猫やコウたんが続々と家に来て、ぴょんたんは寂しくなって

「ボクはもういなくてもいいの?」って死んでしまったのではないか・・・と、

今でもそう思ってしまいます。


最期も決して安らかではなく、2週間あまり、苦しんで苦しんで息を引き取りました。

コウたんが骨折して、病院に戻った後でした。


そんなぴょんたんに、もう一度「ごめんね」を言いに、ぴょんたんが眠るセレモニーホールに行ってきました。


歩い行ける距離なので、ちゃぴたちも一緒に行きました。



「ちゃぴ、ぴょんたんの所に行く?」




「ぴょんたん、ネンネしてるんだよ」



お花屋さんで、小さい花束を作ってもらいました。


ペットのセレモニーホールです。




合同火葬にしてもらったので、この奥に他の子達と一緒に眠ってます。

いつでも、好きなときに会いに来てもいいので、他の人達のお花やおやつも置いてあります。


「ぴょんたん、ごめんね。辛かったね・・・

またいつか、きっと会えるよね」





帰り道、コウたんがキレイなお花を見つけました。



今日はちょっぴりしんみりしましたが、次回からはまた、元気なちゃぴとコウたんに

頑張ってもらいます。




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


長期入院のブリーダーさんのポメちゃんたち、順調に里親さんが決まり、残すところ数頭となりました。

今後ケアが必要な子たちです。

もうひといき。

みんなが幸せになれますように・・・


詳細はコチラをご覧下さい↓(可愛いポメちゃんたちの写真もあります)

http://purefairy.com/satooya.html


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://autumn618.blog46.fc2.com/tb.php/101-1e7fc372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。